読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fine yoga

*八尾市JR志紀駅近くでヨガ教室をしています* 毎週火曜日16:15〜,19:30〜,20:40〜 fineyoga@outlook.jp

冬におすすめのデトックス方法

fineyoga☀︎八尾志紀教室
毎日、快腸ですか?

特に女性は便秘がちな方が多いですね。
と言う私も、ヨガを始める前までは便秘薬を服薬していました。


ヨガのポーズで…
例えば腹部を捻る動きでダイレクトに腸に刺激を与えると効果てきめん✨✨
お腹がすっきりしない時はポーズで何とかするようになってからは、便秘薬とも無縁になりましたよ😊


日本女性がかかるガン死亡率1位は「大腸ガン」だそうです。
日頃からお通じをよくしておくことが予防につながります。

そんなお通じのお悩みを解消する方法を見つけました✨
しかも冬にぴったり✨✨
今、旬でとってもおいしい、大根を使った体に優しいやり方です。

さっそく人柱になってみましたよ。


*準備*
① 大根はできたら1本以上用意します(皮も栄養が多いので皮つきで)。
② 約2cmの輪切りにして昆布出汁をひいたたっぷりのお湯で煮ます。
③ 大根がやわらかくなったら梅干し(1~2個)をつぶして入れます。



f:id:fineyoga:20151218215657j:image



*食べ方*
① 大根の煮汁をどんぶりに1杯飲みます。
② 梅干しを食べて、さらに煮汁を「もう飲めない」くらい飲みます。
(早い方は、その時点でトイレに行くことも。)
③ もう飲めない、というくらい飲んだら煮大根を食べます。
④ 便意を催すまで食べ続けます(大根の大きさにより4切れ以上)

『食べているうちにいつもの便意とは違うお腹が痛くなるような感覚があれば「来ている」兆候なので心配せずにトイレへのスタンバイを始めましょう。』


このデトックスのポイントは
梅干し入りのあたたかい煮汁をたくさん飲むことと、煮大根をたくさん食べることです。
但し、他の食べ物が胃に入っていない状態の時、つまり空腹時が最大の効果が期待できるそうです。


梅の酸がちょうど洗剤のような働きをし、一緒に食べる大根や野菜の繊維がたわしのような役割を果たすことで腸壁をきれいにします。


大根の成分は約95%が水分で、100gで18kcalと低カロリーなのに食べごたえはあるんですよね。
その上、ビタミンCや食物繊維が豊富に含まれ、女性ならずとも嬉しい食材です。


東洋医学では、地場産の旬な野菜は健康の源だと言われています。


私は試してみて、かなりの効果を得ることができました‼️

(半信半疑だったので、上の画像は効果が現れてから慌てて撮りました。すっかり食した後で申し訳ないです💦)

お薬に頼る前に、是非お試しください💕

⚠️念の為に、お出かけのご予定がない日にゆったりと実践される事をおすすめします。